前立腺がん検査

年齢とともに増加傾向がある

健診で採血を受ける様子のイラスト

男性の前立腺にできるがんで、早期は特徴的な症状がありません。

年齢とともに増加し、特に65歳以上の方に多く認められます。血液検査でPSA値を測定し、早期の前立腺がんに気づくことができます。

検査内容

  • 問診
  • 血液検査(PSA値測定)

検診を受診するには?

【要確認】市内指定医療機関(個別検診)

医療機関を探す」のページより、医療機関の検索が可能です。
(注意)予約制の場合もあるので、事前に医療機関へご確認ください。

更新日:2017年08月28日